運動設備


コンピュータ化されたトレーニングマシン

CGT理論に基づいた「リハトレーナー」を採用しています。

4種類のマシンをパソコンでLAN接続して、利用者の運動能力に即したマシンの設定を自動的に行うとともに、一人ひとりの運動記録や運動履歴を個別に自動保存できます。この保存されたデータをもとにご利用者の能力に合わせた運動プランを作成できる他、筋力、動的バランス、静的バランス、柔軟性、歩行能力をレーダーチャート化した報告書も作成します。

このエントリーをはてなブックマークに追加